忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安い


SEO業者に依頼すると、契約金が発生します。依頼すれ側としては、費用は安ければ安い方がいいという考えだというのは分かります。検索エンジンで検索されているキーワードで、「SEO 格安」、「SEO 格安 成功 報酬」、「SEO 対策 格安」、「SEO 大阪 格安」というGoogleによる候補で表示されます。「SEO 格安 成功 報酬」って・・・どんだけ欲張りさんなんでしょうか(笑)。他には、「SEO 激安」というワードに関連する検索ワードもありました。とにかくSEOには極力お金をかけたくないサイト運営者、企業が多いということが分かります。ですが、安くてもいいとは限りませんので、よく注意してから契約をしなくてはなりません。安くてもちゃんと対策してくれて、しっかり対応をしてくれるSEO業者もあります。ただし、その逆もあるということを忘れてはいけません。安いとなると、それなりのサービスでなくては、SEO業者としても採算が合わないですから。

被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる

ヒプノセラピーのカウンセラーサイト、池袋
ヒプノセラピー 池袋

安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
SEO業者のSEOサービス二大構成要素。コンサルティング,被リンク供給
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
Google SEO対策は2030年に2012年の512倍ほど難易度上がる。SEO未来予測まとめ
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
ニュー被リンクとオールド被リンクの違い比較。安定的上位表示・不動の1位表示の要、オールド被リンク
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
営業目的ブログとSEO集客目的ブログに分離。集客は機動、営業は人心
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
被リンクの種類は2つ「共通部分,オリジナル部分」。組合せ方は3通り
PR